コツを掴めば他人のオーラも見れるようになる

チャクラとオーラの関係

チャクラとオーラは密接な関係を持っています。チャクラは自分の身を取り巻く全てに含まれており、音や空気などからも感じることが出来ます。良いチャクラはオーラの質を高めてくれますし、クリアにすることが出来ます。

オーラに関係するチャクラとは

第一のチャクラ・生命の実感

第一のチャクラは尾てい骨あたりに存在します。このチャクラは生きるという目的を果たす上で大地から生命を感じ取ることが可能です。目標に向かって行動をするという事に関しても第一のチャクラが働いています。

第二のチャクラ・精神の安定

第二のチャクラは命を感じる事が出来る第一のチャクラから進んだ先にあるチャクラになります。このチャクラはオーラに関係する大事なチャクラになり、精神の安定や揺るぎない信念を獲得することの出来るようになります。

第三のチャクラ・個性や好奇心

第三のチャクラでは自分らしさに関係してきます。オーラに色をつけているのも第三のチャクラが関係しているとされています。自分を見失うことなく、更なる高みを目指して探求していく心を育んでいきます。

第四のチャクラ・感受性と受容

相手を許す、受け止めるという気持ちは第四のチャクラが関わっています。またピンク色のオーラを持つ方は第四のチャクラが満たされていることが多く、優しさや感受性の強さを引き立てています。

第五のチャクラ・自由と表現

決められた物事に対して疑問を抱き、自分の道で進んでみようと思う感情に関係する第五のチャクラは自立心や自分なりの表現を出すために重要なチャクラになります。ここが豊かになると尊重しつつ自分を出す事が出来るようになります。

オーラの見方を知ろう

占い

オーラを見る方法は人によって変わる

人によってオーラを見る方法が変わります。それはその人の育ってきた環境や見てきた世界によって感じ方が違うためです。しかし共通して「必ず見えるようになる」と思うことは重要になってきます。

オーラを見ることが出来ても無理しない

オーラが見れるようになると世界が変わって見えます。しかし、いろんなオーラを見ることによって体がついていかないことがありますので、ゆっくりと時間をかけて馴染ませていきましょう。

悪いオーラと良いオーラの区別をする

オーラはその本質が表れてくるのでどうしても良い物と悪い物に分かれてしまいます。悪いオーラは見ているだけで気分が悪くなってしまう可能性があるので区別をして見るようにしましょう。

オーラについての疑問【恋愛編】

オーラがあると幸せになれますか?

オーラが出ている時は心身共に充実していたり、またその逆でストレスを抱えている時に表れることがあります。オーラの色が明るい色の場合だと幸せを振りまくようになるのでその場合は幸せが寄ってきます。

オーラが変化すると嫌われますか?

変化するオーラの色や量によって異なります。どんよりとしたオーラに変化してしまう場合は近寄りがたい印象を与えてしまう可能性もあるのでリラックスを心がけて良いオーラにするようにしましょう。

相手に好かれるオーラになるには?

相手の好みのオーラにより変わってきますがピンク色のオーラは優しさを出すオーラになるので自然と好意を集めます。緑や赤のオーラを持つ方とも相性が良いとされています。

復縁したい人がいるんですが

復縁を望む場合はまず自分の魅力を引き出しましょう。また、しつこく迫るのではなく振り向いてもらえるように内面を磨けば内なるオーラが目覚めてきますのでそのオーラに相手は気づいてくれるでしょう。

相手のオーラが見れるようになりたい

オーラを見ることは簡単なことではありません。特に他人のオーラを感じるようになるまでには訓練や練習などを積み重ねていく必要があるので、自分のオーラを感じれるようになるところから始めていきましょう。

物事の本質を表すオーラについて

ウーマン

色の移り変わりが意味する事は

自然界でも季節によって風景の色が移り変わるように、人のオーラの色も状況に応じて変化していきます。オーラの色の移り変わりが意味することについて知っておくと対処法がわかるようになります。

READ MORE
占い

見ることが出来るようになったら

オーラを見ることが出来るようになったら今までの世界とはかけ離れたように感じるはずです。しかし見れることは特別ではなく訓練やコツによってオーラを見ること出来きるので諦めずに挑戦しましょう

READ MORE
広告募集中