オーラの色が変わる時は心身に変化がある時

オーラの色の変化について

ウーマン

オーラが変化する時は

人の魂を表すオーラの色が変化する時は肉体が疲れている時やその逆に満たされている時になります。美味しいものや新鮮な食材を良く食べるようになるとオーラの色も鮮やかに変化します。

体の変化だけでなく心も映す

オーラは心の状態も色として反映させます。失恋をしたばかりのオーラの色は悲しみに満ちていおり、復縁したいと願う気持ちは願望となって再びオーラの色の変化をもたらします。

悪い意味だけではない色の変化

体や心が満たされることで変わってくるオーラの色の変化は人生の転機にもなります。実際にオーラの診断を行なった方の名kでも色の変化時期に人生のパートナーを見つけたという方もいるのです。

女性に多いオーラの色彩

女性には特有のオーラの色があります。根本的にある色は様々ですが、母性本能を持つ女性は表面上ではピンク色の優しいオーラを出しています。薄っすらと淡くなると周囲に癒しの効果を与えるでしょう

悪い物のそばにいるとオーラも悪くなる

周囲の影響を受けるオーラは悪い物にも影響を受けてきます。なるべく自分の周りから悪いと感じるものを除去していきましょう。クリーンなオーラはその人の人生にも影響します。

病は気からと言う言葉とオーラ

よく「病は気から」という言葉を使いますが、気というものは気持ちであったり感じるものになります。感じている物の中にオーラも含まれており、古くからオーラは浸透していたのです。

オーラの高めてくれる天然石

精神力を向上させる「タンザナイト」

タンザナイトは精神力を高め、心にゆとりを持つことが出来るようになる効果を持つ石になります。ゆとりを持つことで自分自身のオーラをクリアにしてくれます。

前向きにしてくれる「シトリン」

常に前向きにしてくれる力を持つシトリンはネガティブな感情を取り払いオーラのいい方向に向けてくれます。また富を運ぶ力があるとされているため生活面も潤ってくるでしょう。

2つの効果を持つ「アメトリン」

愛情を育むアメジストとシトリンが混ざっているアメトリンは2つの力を合わせた石になるのでオーラへの効果も高いとされています。慈愛と前向きな気持ちで周囲に幸せを与えましょう。

潜在能力の開花「ラブラドライト」

ラブラドライトは月と太陽を象徴する石になります。効果としては眠っていた潜在能力を引き出し、オーラのバランスを整える力があります。不安定な状態が続くならラブラドライトを使用しましょう。

逆境に強くなる「シャーマナイト」

シャーマナイトは古くからインディアンの装飾などによく使われており、ネガティブなエネルギーを良いエネルギーに変える力を持つとされています。沈んだオーラにはうってつけの石になります。

物事の本質を表すオーラについて

ウーマン

色の移り変わりが意味する事は

自然界でも季節によって風景の色が移り変わるように、人のオーラの色も状況に応じて変化していきます。オーラの色の移り変わりが意味することについて知っておくと対処法がわかるようになります。

READ MORE
占い

見ることが出来るようになったら

オーラを見ることが出来るようになったら今までの世界とはかけ離れたように感じるはずです。しかし見れることは特別ではなく訓練やコツによってオーラを見ること出来きるので諦めずに挑戦しましょう

READ MORE
広告募集中